2018年5月23日 更新

[PR] 桜木ピロコの相席屋うぉ〜か〜 #6 <パブリックスタンド 船橋編>

桜木ピロコという名前で本を書いたりコラムを書いたりしています。代表作は『肉食系女子の恋愛学』(徳間書店)。肉食系女子は私がつくりました。

二度パブスタに行って学んだことは
“競合相手の少ない深夜を狙うこと”である。

 

可愛いコで溢れかえっているところにいても、
目立てないでしょ。
私は、ナンパされてチヤホヤされるのが
大好きなので、何としてでも
パブスタでいい思いをしたいのだ。

 

そこで、今回、千葉県船橋のパブスタに深夜、
年齢の近い女友達と繰り出した。
もう、間違いなく酒池肉林なはず!

船橋という場所も私たち世代に優しそうで絶妙。
 

船橋で遊んだことはないけど、
千葉県に住んでいる知り合いにきいたところ、
昔から歓楽街として
ずいぶんと栄えているとのこと。
千葉県では、
名の知れたナンパスポットなんだって。
期待できる。

 

 (10696)

23時に女友達と待ち合わせをして
ビストロに入ったが、満席。 船橋すごい!
街中にも酔った人々が溢れているし、
いいカンジだ。
出身が錦糸町という
どうしようもない風俗街なので、
ごちゃごちゃした雰囲気に
馴染みがあるんだよね。

 

で、二人で世の中に対する不平不満愚痴を
垂れ流しながら飲みまくった。
あー。やっぱ10年来の友達って落ち着くー。
楽しー。終電で帰るっていう枷もないし、
居心地のいい雰囲気にどんどん酔ってしまった。

 

深夜1時頃。満を持して船橋のパブスタへ!!

 

 (10697)

「クラブ!? あ。何か楽しくなってきた」
 

と、友達。それほど混みあってはいないが、
人がいないワケではない。
しかも圧倒的に男のほうが多い。
これは読みが当たった。

 

カウンターで赤ワインを頼み、
テーブルに着こうとすると、
スーツで高身長&アバクロで
マッチョな二人組が話しかけてきてくれた。

 

「すみません~。
僕たち初めてなんですけど、
近くにお住まいなんですか?」

 

わざわざ、船橋までナンパされの遠征にきたなんて
本当のことをいうのが恥ずかしかったので、
近所に住んでいるといった……。

 

 (10699)

・27歳
・大手証券会社勤務
・千葉県の会社の寮に住んでいる
・二人とも学生時代はゴリゴリの体育会
 

とのこと。
スーツのほうは彼女なし。
アバクロは
もうすぐ結婚する予定の彼女がいるそう。
彼女には特に何もいわずにきたんだって。
たぶん、もう寝てると思ってると思うって。
不誠実だよねー。
絶対に彼女が可哀そう。
結婚する前からこんな調子じゃ
悪気なく浮気しまくるんだろうなぁ。
罰が当たるよ!

 

スーツのほうがグイグイくる。
質問しまくりだ。ちょっとうるさい。

 

今夜はこの二人につかまっているワケにはいかない。
一人でも多くの男に「可愛いね」「付き合ってよ」
とかその場だけでもいいからチヤホヤされたい。
ので、隣のテーブルに座っている3人組の男たちに

話しかけた。
 

「こんばんは。イケメンですね。
近くにお住まいなんですか?」

 

 (10700)

「あ。こんばんは。
いやぁ。恵比寿からきました。
いま、もっとイケメンがきますよ!
ほらきた。彼、男優なんですよ」

 

ものすごいドヤっていってましたけどね。
私、男優さん何人か知ってますよ。
何だったら同棲していたこともありますよ!!
という気持ちを抑えて

 

「うそー!
うわぁ。ホントだ。カッコいい!
スーパーイケメンですね」

 

といってあげた。空気を読む人間なので。
男優さんと話していると、
さっきのスーツの彼がカットイン。

 

「すいません~。酔ってるみたいで~。
ダメだよ~」

 

……。
いや、オマエ知らん男やんけ……。
ライン交換したから、もうオマエいいし。
どちらかというとこっちのスーパーイケメンの
男優さんのほうが話が合いそうなんだけど。

 

 (10701)

振り払っても振り払っても懐いてくるので、
今度はまた別のテーブルに移動することにした。
もう、この頃になるとだいぶと酔っていて
女友達がそのときどこにいたのか覚えていない。

 

3時半くらいにもう酔ったし
帰ろうという話になった。
するとまた、スーツの彼が
「送っていくよ」と何度もいってくる。


正直、チヤホヤされて嬉しかった。
思わず今日はお持ち帰りか!? と
過ったけどやめておいた。
その日だけで終わっても寂しいしね。

 

 (10702)

目が覚めると家だったけど、まぁ記憶がない。
おまけに殺されたほうがマシだと思うほどの
二日酔い。
でも、すごく楽しかったから
全然後悔していない。

 

パブスタや相席屋は終電終わってからが
真骨頂だと思うんだよなぁ。

っていうか、
男女の関係に結び付く出会いって
そもそも「深夜」にしかなくない?


終電前までの夜遊びって既婚者とか
恋人持ちがかなり交じってるし、
本気で出会いを求めるなら
深夜のほうがいいと思う。


チャラい人ばっかりなんでしょー。
っていうのは偏見だよ。
普通の人ばっかりだけどね。

 

スーツの彼からは
「飲みに行こう」ラインがきています。
あー。嬉しい!!

 

 

 


▶︎ 桜木ピロコ

作家。コラムニスト。4年制大学卒業後、国文学研究員。通商産業省貿易局安全保障貿易管理課。ならびに輸出課非常勤職員。情報誌記者を経フリーランスに。2009年『肉食系女子の恋愛学』(徳間書店)を上梓。社会現象を巻き起こす。『もっと知りたい! 大人の保健体育』(コアマガジン)シリーズ全巻Amazon女性の医学、性風俗部門ランキング1位を獲得。著書多数。モテ、恋愛専門家。現代女性の生の声を伝えることをライフワークにしている。

 

ー 桜木ピロコが取材! 彼女怪談 ー

 

関連する記事 こんな記事も人気です♪

相席屋が秋の新作アニメ《aiseki MOGOL GIRL》とコラボ!?

相席屋が秋の新作アニメ《aiseki MOGOL GIRL》とコラボ!?

相席屋が秋の新作アニメ《aiseki MOGOL GIRL》とコラボ!! 10月2日25時05分〜TOKYO MXにて放送開始!!
桜木ピロコの相席屋うぉ〜か〜 #7 <相席屋 秋葉原編>

桜木ピロコの相席屋うぉ〜か〜 #7 <相席屋 秋葉原編>

桜木ピロコという名前で本を書いたりコラムを書いたりしています。代表作は『肉食系女子の恋愛学』(徳間書店)。肉食系女子は私がつくりました。
桜木ピロコの相席屋うぉ〜か〜 #5 <新宿靖国通り編>

桜木ピロコの相席屋うぉ〜か〜 #5 <新宿靖国通り編>

桜木ピロコという名前で本を書いたりコラムを書いたりしています。代表作は『肉食系女子の恋愛学』(徳間書店)。肉食系女子は私がつくりました。
[PR] 桜木ピロコの相席屋うぉ〜か〜 #4 <フィックスラウンジ 銀座編>

[PR] 桜木ピロコの相席屋うぉ〜か〜 #4 <フィックスラウンジ 銀座編>

桜木ピロコという名前で本を書いたりコラムを書いたりしています。代表作は『肉食系女子の恋愛学』(徳間書店)。肉食系女子は私がつくりました。
[PR] 桜木ピロコの相席屋うぉ〜か〜 #3 <パブリックスタンド 銀座コリドー店編>

[PR] 桜木ピロコの相席屋うぉ〜か〜 #3 <パブリックスタンド 銀座コリドー店編>

桜木ピロコという名前で本を書いたりコラムを書いたりしています。代表作は『肉食系女子の恋愛学』(徳間書店)。肉食系女子は私がつくりました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

桜木ピロコ 桜木ピロコ