2017年8月1日 更新

友達を相席屋に誘いたいときは…このフレーズ!

相席居酒屋って、どんなところか興味津々。 行ってみたいけど、2人が基本なので友達を誘う必要があります。 では友達に一緒に行ってもらうには、なんて誘ったらいいのでしょうか? 友達に断られることのないよう、キメフレーズとは?

 (416)

相席居酒屋って、どんなところか興味津々。

行ってみたいけど、2人が基本なので友達を誘う必要があります。

では友達に一緒に行ってもらうには、なんて誘ったらいいのでしょうか? 友達に断られることのないよう、キメフレーズとは? まとめてみました。

○「どんな人が来るのか見に行ってみない?」

見に行くといっても、実際に相席居酒屋には入りますよ、もちろん。
ただ、「見に行く」という言葉のほうが抵抗なく感じるのです。

さらに、どんな人いるんだろう?と好奇心の芽がムクムクと育ってくる女性も多いのではないでしょうか。出会いが目的というより、どんな人がいるか人間ウォッチングしにいくと考えたら、相席居酒屋に抵抗なく行けるのでは?

○「30分だけ行ってみようよ」

1時間は無理でも、30分なら…と思うことで、相席居酒屋へのハードルがだいぶ低くなるのです。たとえば、最初から「相席居酒屋に1時間行こうよ」と言ってしまったら、1時間もそんなところで時間費やすなんてムリ!となってしまうことも。「30分」と「1時間」のい間には、大きな壁があるのです。
30分話して、もっと話したいと思ったときはそのまま話し続けてもいいし、お店を変えてもいいわけです。そのあたりは、そのときに決めたらいいのです。

○「2対2だから合コンより気楽だよ」

合コンは、男女が大体5人~6人ずつ。それに比べて、相席居酒屋は2対2です。
相手が2人しかいないなら、気持ちもうんと楽に。
人見知りの友達でも、きっと説得できるでしょう。

○「女性はお金かからないんだって!」

これは、特に給料日前に効果的なフレーズです。
お金はないけどちょっとご飯食べにいきたいときにも、相席居酒屋はとっても便利。

興味がないことにお金は使いたくないのが、女性のホンネ。でも、興味がなくてもお金がまったくかからないのだったら、一度くらいは行ってもいいかなと思うわけです。女性は、タダに弱いもの。その心理を大いに利用してみてください。

○「合わなかったらチェンジもできるって」

いろんな人が来るので、どうしても合わない人もいます。
そんなときは、お店のスタッフに相談したら、席をチェンジしてくれることも。
それを伝えておけば、何が何でも同じ場所にいるわけじゃないのね、と安心してくれるでしょう。

まだまだ、相席居酒屋経験者がまわりにいないから、実態がわからず不安になるわけです。お金はかからないし、いろんな男性と話をしてみるのもたまにはいいもの。相席居酒屋がなかったら、一生話す機会のない人と接点を持つことだってあるのです。

もっと気楽な気持ちで行こう!

年齢や仕事も、さまざま。合コンや街コンより気軽で、賑やかに楽しく飲める場所。それが、相席居酒屋。そう理解してもらえれば、あとは友達の気が変わらないうちに連れていくだけ。
話が盛り上がったら最高。盛り上がらなくても、それはそれで楽しめるもの。なにはともあれ話題性があるので、とりあえずいってみようよ、と肩の力を抜いて誘えば、きっと友達も興味を示すはず。

ただし、あまり、しつこく誘うと、かえって行きたがらくなる可能性があるので注意。サラッと誘いつつ、楽しそうことをさりげなくアピール。そして、OKしてくれたからには、友達と相席居酒屋でのひとときを楽しんできましょう!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【相席屋攻略】席替えの時の気まずい空間を断ち切る術3選

【相席屋攻略】席替えの時の気まずい空間を断ち切る術3選

席替えを希望したはいいけれども、店員さんの「席替えになります」の声が気まずい空気感を作ってしまうのなんで・・・気まずい空気を断ち切る術をライターなりにご紹介!
カップルになると現金10万円もらえる!?【相席屋の良縁報告を詳しくご紹介】

カップルになると現金10万円もらえる!?【相席屋の良縁報告を詳しくご紹介】

相席屋で出会ってお付き合いされた方、ご結婚された方は沢山いるって知ってましたか!? そんな結ばれた方々をご紹介するページが「良縁報告」。ここでは相席屋の良縁報告について詳しくご紹介します。
<相席男子に聞いた>相席屋で「きゅんってした!」女性のさりげなポイント

<相席男子に聞いた>相席屋で「きゅんってした!」女性のさりげなポイント

相席男子に聞いてきました。相席屋で実際に「きゅんってした!」エピソードをご紹介。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

婚活応援酒場”相席屋” 婚活応援酒場”相席屋”