2017年8月4日 更新

[体験談]彼氏いない歴20年の私が相席屋に行ってみたら…

結婚したい。 でも彼氏もいなければ、出会いもない。 婚活する気はあれけど… 何をしていいかもわからず、 踏み出す勇気もない… そんなアナタ。 相席居酒屋はどうですか?

 (4749)

結婚したい。でも彼氏もいなければ、出会いもない。

婚活する気はあれけど…何をしていいかもわからず、踏み出す勇気もない…


そんなアナタ。

相席居酒屋はどうですか?


相席居酒屋とは、女性無料。。(タダ)男性は有料で、飲み放題。
そして見知らぬ男性の待つテーブルに 案内されるという居酒屋です。


タダと聞くと、
「なんか怪しいな…」だとか、
「どうせまともな人なんていないんじゃない⁉︎」
「みんな下心ばかりなのでは…」と思われるのではないでしょうか。

それにネットで調べても、いまいちピンとイメージがわきませんよね…


でもこのままだと、新しい出会いなんて起きずにどんどん時がすぎてしまうと思い…


そこで実際に行ってみました‼︎

勝負服を選ぶ

 (4751)

その日はやはり、
出会いに行くという事で一番の勝負服を着ていきました。

男性が好きそうな、ニットのワンピースに、デニール低めの黒タイツ。
とどめは少し高めのヒールで向かいました。

相席居酒屋の仕組みとしては、二人以上でないと入店出来ません。

なので、一人で行く勇気ない方は、仲の良い友達を誘ってみましょう。一緒に行けば怖くない。
ちなみに私は高校の時の友達を連れて行きました‼︎

地元すぎてしまうと知られたくない友人等に情報が出回ることもあるかなと思い、
相談の結果少し離れた錦糸町の出会い居酒屋に行きました。

駅近で周り居酒屋さんばかりなので、特に目立つ事もなく店内に向かう事ができました。

エレベーターを降りると、普通の居酒屋さんのような雰囲気で、普通に飲みに行く要領で入ります。
軽く説明を受け、すぐ席に案内されました。

すでにそこには男性2人が座っていました。

イケメン2人組!最初の会話は・・・?

 (4750)

私がたまたま運がよかったのか…とてもイケメン2人組み。 いっきにテンションが上がりました。

年齢は20代後半。
挨拶をしてしまうと少し間ができてしまい、気まずい空気になってしまいましたが、すぐに店員さんがきて飲み物のオーダーを取りました。

私はいきなり強いのを呑むのは違うかなと思い、カシスオレンジを。そして友達はカシスウーロンを頼みました。
 (4752)

始めこそ少し気まずい空気になりましたが、男性側はすでに1時間前ほどから来ており、酔っていて、お酒の力もあり、次第に場が盛り上がりました。

まずは自己紹介をすることになったのですが、ただするのはつまらないと思ったので、名前当てゲームをしようと提案しました。
それが結構当たったみたいでとても楽しめました。

何文字かどうかや、一昔前のアイドルのような名前だだとかヒントをお互いに出し合うのですが、そのヒントが「なにそのヒント。」というようなツッコミをすることで会話が広がり、場が盛り上がりました。

四人全員の名前を当て終わり、一頻り盛り上がったところで「なぜ相席屋に来たのか」という話に。

話を聞いてみるとどうやら、この歳になると人との出会いの場がなくなり、そういう場を探していたとのこと…
 (4767)

女性側だけが結婚を意識し、婚活をしているのではなく、男女共にそのような出会いやきっかけを求めているということがわかりました。

さらに、20代後半からは出会い居酒屋に行こうという選択肢が普通にあるみたいで、たしかに周りを見渡すと20代前後の方もよくいらっしゃっていました。

話しが進むにつれ、入る前に抱いていた「下心だけなのでは…」という疑念は全くなくなるほど、ちゃんとした出会いを求めている人もちゃんといると確信‼︎

ある程度盛り上がったのちに、連絡先を交換してまた飲み会をしましょうということで解散しました。

ふた組目は、大学生

 (481)

次にもう一組の男性二人がやってきました。

見た目はかわいい目の男性と、とても元気系な男性大学生の方と相席。
お互いもうすでに出来上がっているので、話の勢いはすぐ生まれました。

けれど、やはり男性側は料金が時間制でどんどんかかってしまうため、大学生の男性たちは30分で帰らなければならず、二次会にすぐ誘われました。
今回は時間的にも二次会は断り、連絡先だけ交換しました。
 (4753)

お金に余裕がない組はすぐ退席してしまうのが難点かもしれません。

他はどんな人が来ているのかなと周りを見渡してみたのですが、会社帰りの30代くらいのサラリーマンさんたちも来ており、年齢層は幅広いのかなと感じました。
 (4755)

もっと詳しく見たかったのですが、曇りガラス等で他のテーブルがみえなくなっていたりもしているので、他のテーブルの観察はできにくいです。
逆に言えば、結構自分のテーブルの人に集中できます。

【まとめ】

以上、私の最初の体験談をお伝えしました。

年齢層は日にちや場所にもよると思いますが、案外幅広いのかなと思います。
さらに、冷やかしや下心目的メインの方はほとんどいなくて、出会いの少ない社会人がいろんな出会いを求めて来ている人が多いです。
 (4772)

そこで出会い、交際に発展することも多いにあると思います。
居酒屋という、お酒の力を無料で借りられるという利点もあります。ぜひ無料でお酒を飲んで勇気をもらって、相席の異性と会話をしてみませんか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ここを抑えろ!!相席屋のシステム

ここを抑えろ!!相席屋のシステム

街コン、合コンよりもコスパがいい相席屋。初めての人の不安を解消するためにここを抑える「システムのポイント」をご紹介いたします。
予定のない花金、続いてない?週末を充実させる3つの方法♡

予定のない花金、続いてない?週末を充実させる3つの方法♡

毎週必ずやって来る、金曜日。 世の中は開放感に包まれ、駅前や商店街はにぎわっています。 あなたは毎週の金曜日を「花の金曜日=花金」にすることができていますか?
【たくさん食べる女性はモテる!?】寒い季節こそ食べる女子最大のモテ期かもしれない説

【たくさん食べる女性はモテる!?】寒い季節こそ食べる女子最大のモテ期かもしれない説

男性の本音を聞いてきました!なんと、「よく食べる女性が好き」と答えた男性が8割もいる結果に!!「よく食べる女子」のモテ期到来か!?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

婚活応援酒場”相席屋” 婚活応援酒場”相席屋”